初の九州遠征
1970年8月16日〜19日

車窓から
初めての遠征で九州へ行きました
列車の車窓から物珍しい光景が次から次へと
その時に夢中で撮った写真です

新幹線「0系」
東京駅で撮ったと思います
ディスクブレーキが珍しかったから?




 
「C50-95」
資料から豊橋と思われます
後ろは「80系」かな?



「C50-95」
1929年10月、日本車両・名古屋で新製

静岡-名古屋-稲沢-名古屋を経て
1965年09月、豊橋へ
1972年02月、廃車



 「EF64-12」+「DD13」
場所は不明です
右端には「キハ58」が見えます
「DD13」や「ワフ」にも乗務員
入換ではなく、列車です




 
 「D51-815」?
「稲一」の区名板は確認
名古屋か稲沢辺りかな



「D51-815」
1943年10月19日、三菱重工業・三原で新製
小郡-富山-金沢-富山を経て
1964年06月、稲沢一へ
1971年04月、廃車



 
 
 「78675」
福山駅での入換です
後ろに見えるのは福山城ですね。
芸備線用の「8620」だと思うのですが



「78675」
1925年01月13日、川崎造船所・兵庫で新製
新見-糸崎-備後十日市-三次を経て
1966年04月、芸備線管理所へ

1970年10月、和歌山へへ
1972年05月、廃車

五條市、歴史民俗資料館・史跡公園で保存・展示



 
 
「C62-37」
呉線のカマですから
糸崎、三原、広島か



「C62-37」
種機「D52-358」
1945年02月24日、汽車会社・大阪で新製
梅小路、新製配置、廃車

1948年09月18日、汽車会社・大阪で改造
岡山-水戸-白河-尾久-水戸-平を経て
1967年10月、糸崎へ
1970年11月、廃車 




「D51」
海田市駅
呉線の分岐駅ですから
呉線の列車と思います




 
「D51-798」
広島駅を出発、車内から撮影



「D51-798」
1930年12月23日、三菱重工業・神戸で新製
広島-岩国を経て
1949年09月、広島へ

1971年3月、長門へ
1972年12月、廃車





「EF65-1025」
広島駅に停車中
1970年5月に下関に新製配置
秋の呉線電化、特急増発に向けての
習熟運転をしている感じ







「9600」
場所は不明、入換中?
前のデッキ部分に3人乗ってます





「ED73-1018」
駅は不明、九州に入ったのは確かです








 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO