飯山線(夏)
1971年9月27日

夏の飯山線、明知線と
セットで
訪れました

「C56-129」


「C56-129」
1938年02月21日、日立製作所・笠戸で新製
会津若松-弘前-盛岡-釜石-中込を経て
1951年12月、飯山-長野
1973年01月10日、廃車


飯山市、鉄砲町児童公園で保存・展示



詳細不明



「C56-96」
替佐駅に到着、上り貨物列車



「C56-96」
1937年03月15日、日本車両・名古屋で新製
稲沢(北海道)-釧路-岩見沢-苗穂-帯広-苗穂
白山-中込-飯山-上諏訪を経て
1951年02月、飯山-長野

1973年06月、木曽福島へ
1973年07月、廃車

長野県南牧村 野辺山駅前に保存
銀河公園に移設、保存・展示




データーでは、昭和12年・日車のはず
しかし、昭和13年・日立の銘板が?




下り、DCの到着


列車交換、出発


「C56-131」
場所不明、貨物列車



「C56-131」
1938年02月26日、日立製作所・笠戸で新製
会津若松-釜石-中込-白山-新潟-坂町を経て
1955年03月、飯山-長野

1973年05月、浜田へ
1975年02月、廃車

松江市末次公園に保存
北公園に移設、保存・展示




駅不明、「C56-131」の出発



「C56-102」
場所不明、貨物列車
後ろに庫があるので、飯山か



「C56-102」
1937年07月31日、日立製作所・笠戸で新製
木古内-中込-松本-上諏訪を経て
1971年08月、長野
1972年04月、廃車




「C56-96」、上り貨物
信越本線・豊野ー三才




信越本線・豊野を出発
「C56-131」、普通列車・長野行




「EF62-18」・「EF62-40」
豊野駅

+jgdcsxz0cx3、kb
。gcg>l
んvfxsz・、bcn+++・Mンb

飯山線(冬)
1972年1月9日


二度目の飯山線
スキーシーズンに走る「戸狩スキー号」
カマは木曽福島の「C12-199」
「C12」では、珍しいデフ付

「C56-111」
下りの普通列車
スノープロウ、つらら切を装備
完全冬仕様
 

「C56-111」
1937年09月30日、三菱重工・神戸造船所で新製
木次を経て
1949年04月、飯山-長野

1973年3月、吉松
1974年08月18日、廃車

宝塚市、雲雀丘学園中庭に保存




桑名川
「C56-129」
下り貨物が到着


「C56-129」
1938年09月21日、日立製作所・笠戸で新製
会津若松-弘前-釜石-中込を経て
1951年08月、飯山-長野
1973年04月、廃車


飯山市、鉄砲町児童公園で保存・展示



「C12-199」
下り貨物の最後部には
朝の到着後、飯山で待機していた
「C12-199」が回送されてきた



「C12-199」
1938年10月14日、日本車両・名古屋で新製
山形-飯山を経て
1955年10月、木曽福島
1974年07月18日、廃車

奈良井宿観光駐車場に保存・展示




「C56-129」の引く、下り貨物が出発



切り離された「C12-199」が待機



朝から留置されていた客車と連結
戸狩スキー号の入換作業




「C12-199」のデフは、少し違和感が

このあと、出発シーンが無い
この列車に乗った可能性が高いが
記憶があいまいです






2
3
4






SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO