北海道の旅 第一弾 
1971年夏 7月18日〜31日

釧網線・C58
1971年7月
オホーツク沿岸を行く釧網線
「C58」のトップナンバーが走る路線
道東は不便で中々行けない所でした

突然の三重連
何かの記念だったのか
「C58三重連」に遭遇しました
先頭は「C58-1」でした



「C58-1」
1938年08月04日、汽車会社・大阪で製造
新鶴見-品川-千葉を経て
1955年8月、北見 
1972年9月、梅小路
1986年5月、廃車 
京都鉄道博物館で保存・展示



「C58-197」


「C58-197」

1939年12月27日、川崎車両・兵庫で製造
岡山-高松-多度津を経て
1967年9月、釧路
1974年9月、廃車


「C58-391」


「C58-391」
1946年08月05日、汽車会社・大阪で製造
苗穂を経て
1948年7月、北見
1974年7月、廃車



「C58-385」
北海道では珍しい「後藤式デフ」です


「C58-385」
1946年06月21日、汽車会社・大阪で製造
王寺-米子を経て
1960年3月、釧路
1973年12月、廃車



「C58-390」


「C58-390」
1946年07月31日、汽車会社・大阪で製造
苗穂を経て
1949年3月、北見
1975年7月、廃車
加悦SL広場で保存・展示



北海道の旅 第二弾
1972年冬 3月8日〜16日

1972年3月11日
釧網線・根室本線・標津線

「C58」と「キハ12」の列車交換


「C58-408」
流氷の海を横目に北浜を発車



「C58-408」
1947年01月21日、汽車会社・大阪で製造
苗穂を経て
1959年4月、釧路
1974年9月、廃車



「C58-410」
小清水-北浜間を行く普通列車


「C58-410」
1947年02月28日、汽車会社・大阪で製造
苗穂を経て
1955年6月、釧路
1974年9月、廃車



「C58-410」
士別付近を行く、混合列車


「C58-410」
士別駅に停車中


「C58-1」
進入してきたトップナンバー


士別を出発する「C58-1」


士別付近を行く「C58-385」
昨年まで「後藤式デフ」を装着していたが
「C58-33」に譲ったらしく「標準デフ」になってます



標茶を出発する「C58-412」


「C58-412」
1947年03月19日、汽車会社・大阪で製造
新製配置で釧路
1973年12月、廃車



標茶を出発する「C11-208」


「C11-208」
1941年12月27日、日立製作所・笠戸で製造
静内-苗穂-倶知安-苫小牧を経て
1966年08月、釧路
1972年12月、廃車



標茶駅


塘路駅で交換、「C58-1」


根室本線
厚岸湾を行く「C58」



2
3
4
5



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO